新幹線金沢駅舎デザイン

貸切風呂 民宿 ビジネス旅館 金沢 食事付 和室 団体プラン スポーツ合宿 長期宿泊 素泊り 人工温泉
1:30PM 4月30日 雨

貸切風呂 民宿 ビジネス旅館 金沢 食事付 和室 団体プラン スポーツ合宿 長期宿泊 素泊り 人工温泉
2014年度に開業する北陸新幹線の駅舎のデザイン案です。

「まちが見える、心と体に気持ちがいい駅」がテーマ。
 
*A案はゆるやかな曲面屋根で浅野川と犀川を表現。
外壁は金沢漆器をイメージさせる黒色で「伝統と創造」の調和をイメージした。

 *B案は柱、梁(はり)を表す真壁造りの様式を現代風にデザイン。
加賀百万石のまちなみをイメージし「伝統と現代」の融合を図った。

 *C案は加賀友禅灯籠をモチーフとした壁面や、
友禅流しのように柔らかなウエーブとした屋根で
「歴史・時間の流れ」「優雅な文化」を表現した。

どれが金沢に相応しいと思われますか?